top of page

動物看護実習生の受け入れを行っております

募集要項

​1か月の休暇日数は平均10日となっております。​

ゴールデンウィーク、年末年始、お盆などに長期休暇あり。

​勤務時間は8:00~14:00 14:50~19:00のうち合計7~9時間程度​​

愛玩動物看護師

動物看護スタッフ(国家資格は無くても可、取得目指している方歓迎

月給17万0000円~

各種保険加入

​交通費支給

​​転居される方は住宅手当1万円

​経験に応じて異なります。

給与とは別に通勤距離に応じて交通費支給

試用期間3カ月

​猫の来院割合が多いです

​動物看護師学科卒業または実務経験年数満4年以上の方は国家資格取得の支援を致しております。

2023年より国家資格となり、愛玩動物看護師の予備試験は残り3年となっております。

​実務経験満5年で受験資格が得られます。

診療は1日8~20件、猫6割、犬4割で来院されています。

エキゾチックは対応できる範囲で診療を行っています。

電子カルテ管理により完全予約制ではありませんが込み合う時間に集中しないよう来院時間を調整したり、ガス乾燥機の導入や掃除の効率化により​負担の軽減を行っています。

1~5日の実習を行った後、決定いたします。​

​​詳細は053-543-5353までお電話ください。

​​

​​

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パート

現在は募集しておりません。

国家資格取得を目指す方の実務経験を積むための研修は受け入れております

動物看護師認定機構より抜粋

Q:動物看護師としての実務経験について、1日何時間以上勤務していること、などといった決まりはありますか?また、「常態として週1日以上」とはどういうことですか。

勤務時間の下限数については定めていません。

「常態として週1日以上」とは「普段の状態として週1日以上」勤務をするということで、従事期間中、平準的に(でこぼこがなく)週1日以上勤務することをいいます。

年間であればある月だけに集中して勤務する、月間であれば月末の5日間だけに集中して勤務する、という状態は「常態として週1日以上」にはあたりません。

一方、普段は毎月平準的に勤務しているが、ある週のみ雇用主の都合により出勤せず、代わりに他の週に出勤日数が集中した場合等、普段は平準的に週に1日以上業務を行っていれば、「常態として週1日以上」と考えて差し支えありません。

 

求人はDOMO、indeed(インディード)、リクルートのタウンワークなどに定期的に掲載しています。

bottom of page